プラズマ技術産業応用センターについて

プラズマ技術産業応用センターは、プラズマ技術に関する研究・開発及び人材育成を行い、中小企業等の技術革新を進め、先進プラズマ技術による産業応用拠点をめざします。

また、プラズマ技術の応用に関心のある企業の方々でつくる「プラズマが拓くものづくり研究会(PLAM)」を通じて、情報提供や技術相談、共同研究などをサポートします。

新着情報[Backnumber]

2016.06.14

プラズマ技術講演会(第58回PLAM研究会)を開催します!

今回のPLAMは、「液体のプラズマ処理」をテーマに、基礎から最新技術までをご紹介します。ぜひご参加ください!!

テーマ 液中プラズマの基礎と最新技術
日 時 2016年6月30日(木)
13:00〜17:00(13:00受付開始)
※17:15〜情報交換会(事前予約制/1,000円)
会 場 サイエンス交流プラザ大会議室
(名古屋市守山区大字下志段味字穴ケ洞2271-129)
定 員 100名(先着順)
参加費 無料 ※但し情報交換会は1,000円/人(※要事前予約)
内 容 (1)『大気圧プラズマと電気分解の融合による液中材料プロセス』
首都大学東京 大学院理工学研究科 電気電子工学専攻
教授 杤久保 文嘉 氏
(2)『液中プラズマデバイスの最新技術とその応用』
パナソニック株式会社 全社CTO室 技術戦略部 技術戦略課 主幹 今井 伸一 氏

[→詳しくはこちら(PDF)]

※※※ PLACIA協賛員募集中 ※※※

プラズマ技術産業応用センター(PLACIA)との交流を深め、事業の活動内容等にご賛同頂ける方へ、広く協賛員を募集しています。
協賛員には、PLACIAを利用する際の割引などの特典もあります。
まずはお気軽にお問い合わせください。

[→詳しくはこちら(PDF)]