公益財団法人名古屋産業振興公社

工業技術振興部

ものづくり支援講座

企業は人なり!! 産業構造の転換が叫ばれている今日、技術者の養成は急務です。 当公社では人材育成を目的とした各種研修講座を開設しています。是非ご利用下さい。

現場管理者の生産管理
(トヨタ生産方式)
機械設計図面の
見方・読み方
研修
機械設計図面の描き方研修 機械系技術者のための「エレクトロニクスの基礎」研修 産業用ロボット作業者特別教育講習会 知的財産担当者養成講座
募集終了 募集中 募集中 募集終了 9月期募集終了 募集中

平成29年度 研修・講習会の開催予定

研修・講習会名 開催日 内容
現場管理者の生産管理
(トヨタ生産方式)研修
(5日間)

募集終了
H29
5/30~6/27
(毎週火曜日)
生産管理の中で、モノや情報の流れを管理する手法等により、「徹底したムダの排除による原価低減」を基本思想とするトヨタ生産方式について基本的な知識と管理法等を学ぶ研修です。
〔詳細〕
機械設計図面の見方・
読み方研修
(4日間)

募集中
H29
9/15~10/6
(毎週金曜日)
機械設計図面が読めなく業務遂行に支障をきたしている方、新しい製図規格を修得したい方、さらに機械系技術者を目指す方など、機械設計図面利用者の中で初心者を対象とした研修です。
〔詳細〕
機械設計図面の
描き方研修
(3日間)

募集中
H29
10/13~10/27
(毎週金曜日)
製図を手で描くことにより、製図の見方・読み方や製図の基礎知識・技術を高めるための研修です。「機械設計図面の見方・読み方」を受講された方が、製図の技術を系統的に習得できるようにカリキュラムを構成しています。
〔詳細〕
機械系技術者のための
「エレクトロニクスの基礎」研修
(5日間)

H28年度募集終了
H29
2/2~3/2
(毎週木曜日)
エレクトロニクスの知識が必要であるが苦手な機械系技術者や営業、購買等の担当者を対象に、最小限必要な事項を選定し、極力平易に解説する講議と理解を深めるための実習から成る基礎研修です。
〔平成28年度詳細〕
[上記4研修は出前講座も行いますのでご相談ください。]
産業用ロボット作業者
特別教育講習会
(3日間)

9月期募集終了
H29年5、7、9、11月
H30年1、3月
産業用ロボットの教示・検査等に従事している方を対象に、労働安全衛生法第59条・同規則第36条に義務付けられた安全教育です。講習会の修了後、特別教育修了通知書および修了証書を発行します。
〔詳細〕
知的財産担当者養成講座
募集中
前期
8月7・21・28日
9月11・25日
10月2・16日

後期
10月23・30日
11月6・13・20・27日
12月4日
企業活動に影響を与える知的財産!
本講座では、今後の企業活動で技術を企業戦略として活用するために必要な「知的財産に関する知識」を、法律面・技術面から身につけて頂くものです。モノづくり企業の各部門(技術、開発、知的財産、総務・・・等)担当者の必修の講習会です。
〔詳細〕
※各研修・講習会の開講期間や内容は変更する場合があります。

申込方法

受講をご希望される方は、各研修・講習会の〔詳細〕の画面に附随する申込書(Word文書)をダウンロードし必要事項を記載の上、郵送、FAX、電子メール添付のいずれかにより原則として各研修・講習会の開講日2週間前までに下記にお申込み下さい。
申込期限前でも申込人数が定員を越えている時はお断りする場合があります。また、定員を満たしていない時は申込期限後でも受講可能な場合がありますので、下記にお問い合わせ下さい。(振込手数料は振込み人でご負担下さい。
原則として請求書は発行しませんが、必要とされる場合はご連絡下さい。また、銀行振込書控をもって領収書に代えさせていただきます。)

申込先 (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
郵送 〒456-0058
名古屋市熱田区六番三丁目4-41
FAX 052-661-0158 (FAX専用)
電子メール kenshu[at]nipc.or.jp 〔添付〕
spam対策の為に@を[at]に変えて表示しています。
メールする場合は、[at]を@に変更して下さい。
問合わせ先 (公財)名古屋産業振興公社 ものづくり人材育成課
TEL 052-654-1653
受講料振込先 三菱東京UFJ銀行 六番町支店 普通預金468663
公益財団法人名古屋産業振興公社

ページトップ