概要

公益財団法人名古屋産業振興公社は、「中小企業支援法」に基づく特定支援事業(経営の診断、助言、情報提供等)を実施する指定法人として、平成13年に名古屋市長により指定されました。
また、「中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律」に基づく市内の新事業支援体制の中核的支援機関として、同年に名古屋市により認定されました。
名古屋市新事業支援センターは、この指定・認定に基づき当公社に設置されています。
平成24年3月までは、創業、新事業支援に特化した支援事業を行ってきましたが、平成24年4月からは、名古屋市における経営相談窓口の一本化の方針の下、名古屋市中小企業振興センターの実施していた経営相談(法律相談を除く)事業、専門家派遣事業を引き継ぎ、広く市内中小企業、起業家の方々の経営に関わる相談窓口となりました。

名 称 名古屋市新事業支援センター
運 営 公益財団法人名古屋産業振興公社
営業日 月曜日~金曜日[年末年始(12/29~1/3)及び休日・祝日は除く]
営業時間 午前8時45分~午後5時15分(相談時間は午前9時~12時、午後1時~5時)
※ご相談は事前にご予約下さい
所在地 〒464-0856
名古屋市千種区吹上二丁目6番3号 名古屋市中小企業振興会館5階
TEL (052)735-0808
FAX (052)735-2065
アクセス 地下鉄桜通線「吹上」駅5番出口から徒歩7分
沿 革
平成13年 3月 名古屋市が中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律に基づく市内新事業支援体制の中核的支援機関として財団法人名古屋都市産業振興公社を認定(3月30日)
平成13年 4月 名古屋市長が中小企業支援法に基づく特定支援事業実施法人として財団法人名古屋都市産業振興公社を指定
名古屋市新事業支援センターを
ナディアパークデザインセンタービル6階に開設
プロジェクトマネージャーに三浦義博就任
平成13年 9月 名古屋市中小企業振興会館5階に移転
平成16年 4月 名古屋市中小企業振興会館6階に移転
平成17年 7月 プロジェクトマネージャーに長谷川伸一就任
平成22年 3月 名古屋市中小企業振興会館5階に移転
平成22年 4月 プロジェクトマネージャーに堀上和男就任
平成24年 4月 公益財団法人に移行
平成24年 4月 名古屋市中小企業振興センターの実施していた経営相談(法律相談を除く)事業、専門家派遣事業を引き継ぐ。
平成25年 3月 経済産業大臣及び内閣府特命担当大臣が、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律に基づく経営革新等支援機関として公益財団法人名古屋産業振興公社を認定(3月21日)
平成25年 4月 プロジェクトマネージャーに西村晴樹就任
平成30年 4月 プロジェクトマネージャーに仲保吉正就任
pageup

新事業支援センター概要

[窓口相談(無料/要予約)]の
詳細はこちら

  • 個人情報保護指針