産学行政連携支援

CAEを活用したものづくり研究会の概要

設立趣旨

講演会やセミナーの開催などによりCAEの活用に関する技術情報を共有するとともに、公設試や大学、企業等と連携して地域企業へのCAEの導入を推進し、製品の品質向上や新技術・新製品の開発等によるものづくりの高度化を図ることを目的とする。

活動内容

  • 講演会の開催 CAE技術導入、高度活用のための情報提供、参加者の情報交換
  • 研究会の開催 導入セミナー、解析デモ、ソフトの紹介、研修、見学などの活動
  • 情報提供 CAEに関するイベント情報などをメール等により提供

参加メンバー(平成23年3月現在、順不同、敬称略)

(平成29年1月)

■会長

・吉田 佳典 岐阜大学次世代金型技術研究センター副センター長
岐阜大学工学部機械工学科機械コース創造システム工学講座准教授

■副会長

・西脇 武志 大同大学工学部機械工学科教授

■参加メンバーの所属

・大 学 名古屋大学、岐阜大学、大同大学
・企 業 機械部品、機械設計、材料、電機製品
・公設試 名古屋市工業研究所

■事務局

  公益財団法人名古屋産業振興公社 研究推進部